Q&A

Q.カリキュラムの特色はどのようになっていますか。

A.

本学では、看護を通じて、人々の「健康」の実現に関与し、「生命の尊厳」を守り、「社会貢献」することを目指しております。

そのためには看護専門職者として、必須の知識や技術のみならず、看護の対象を生活者として、人間の尊厳と人権擁護の視点から全人的存在として捉えることが大切です。

看護専門職の役割は、高度・専門化し、その活動のフィールドは医療だけでなく、保健や福祉などの分野にも広がっています。このため、本学ではこれまでの病院中心の看護教育に加えて、保健や福祉の場である地域に根ざした看護を実践するために、医療・保健・福祉領域の専門職が連携して、チーム医療の中でリーダーとなる看護専門職の育成を目指しています。

閉じる