兵庫県初の私立4年制看護大学。淡路島に位置し、神戸・明石からのアクセスが便利。看護の心と技術を伝えます。

関西看護医療大学

HOME学部案内教員紹介> 太田 智美

教員紹介

看護学部看護学科 助教  太田 智美 (TOMOMI OTA)

学位 人間健康科学修士(看護学)
担当講義 基礎看護学Ⅰ、Ⅱ、Ⅲ-a、Ⅲ-b、Ⅲ-c、Ⅳ、Ⅴ、Ⅵ、基礎看護学実習Ⅰ、Ⅱ
専門分野 基礎看護学、生活習慣病看護学
研究課題 生活習慣病、肥満、保健指導
主要論文

太田智美,本田育美,十一元三,細田公則,吉田俊秀,大瀬裕之,原山拓也,澄川真珠子,原田美穂子,江川隆子(2011):糖尿病患者の遂行機能とセルフケア行動との関連の検討,糖尿病,第54巻 第5号,p374-380.

所属学会 日本糖尿病学会、日本肥満学会、日本成人病(生活習慣病)学会

今後チャレンジしたいこと、大学で取り組みたいこと

 生活習慣病や肥満の予防・改善に関する研究をしたいと思っています。
また、英語はもちろんですが、日常会話がスムーズに行える程度のスペイン語力を身につけたいと思っています!

看護を学ぶ在学生へのメッセージ

 看護職を目指す皆さんにとって、大学で学ばなければならない事は本当にたくさんあって大変かと思います。しかし、大学生活の中で学んだ事やクラスメイトと共に努力する事を通して大きく成長できる時期でもあります。そんな時期を一緒に過ごす事ができるのを嬉しく思っています。私も精一杯サポートさせて頂きますので、一緒にがんばりましょうね。

この仕事を目指す高校生へ向けてのアドバイス(役に立つ授業・資格など)

 看護職は、患者さん等の対象者のみならず、看護職間のチームワーク、他職種との連携や調整能力も必要とされる仕事です。知識や技術が全てではありません。国内・国外のいろんな地へ足を向け、様々な文化や人、生活、価値観に触れて下さい。きっと、将来あなたが行う看護に奥ゆきが出てくると思います。

-->

教員紹介

このページのトップへ