兵庫県初の私立4年制看護大学。淡路島に位置し、神戸・明石からのアクセスが便利。看護の心と技術を伝えます。

関西看護医療大学

HOME学部案内教員紹介 > 森花 美和子

教員紹介

看護学部看護学科 助手  森花 美和子 ( MIWAKO MORIHANA )

担当講義 地域・在宅看護学、公衆衛生看護学、卒業研究
専門分野 地域・在宅看護学
研究課題 発達障害 親支援 育児不安
主要論文 平成19年度淡路市国保ヘルスアップ事業・フォローアップ事業実績報告書。
所属学会 日本地域看護学会、日本公衆衛生学会、日本公衆衛生看護学会

今後チャレンジしたいこと、大学で取り組みたいこと

 大切にしている言葉に「安易な成功より偉大な失敗」という言葉があります。保健師として経験してきたことを胸に、どんどん新しいことにチャレンジしていきたいと思います。また、今まで保健師の現場で培ってきたことを、次は教育の場に活かせるよう、努めていきたいと思います。

看護を学ぶ在学生へのメッセージ

保健師は、赤ちゃんから高齢者まで、個人も家族も地域も生活されているすべての人々が対象で、人々の人生や生活に寄り添いながら、その人らしく安心と幸せを感じながら生活ができるよう一緒に考えていくことができる職業です。背景にある環境や社会的要因、個人や家族の思い、状態などを把握し、どうしていったらいいのかを、対象者に合わせて考えどんどん変化していくところが、とてもおもしろく魅力的です。保健師ってどんな仕事だろうと興味を持っている人、そんな仕事あるんやなあと思った人はもちろん、どんな方も、いつでも声をかけてくださいね。みなさんの学生生活が有意義に過ごせるようサポートしていきたいと思います。

この仕事を目指す高校生へ向けてのアドバイス(役に立つ授業・資格など)

看護に携わる仕事は、いろんな人と触れ合いながら、看護職としてはもちろん、自分も生きていくうえでも成長することができ、人間性を磨いていくことができる素敵な職業です。相手の状態を捉え、何が必要であるかを考え、思いに寄り添いながら、その人らしく生きていけるよう支えていく過程の中では、いつも新たな気づきや学びがあります。失敗や困難ももちろんありますが、それも含めて充実した学生生活を送ることができることと思います。当大学は教員と学生のコミュニケーションが活発で、質問しやすい環境であり、意欲的に取り組むことができる大学です。また、個性が輝く魅力的な教員ばかりで、とても楽しいです。

-->

教員紹介

このページのトップへ