兵庫県初の私立4年制看護大学。淡路島に位置し、神戸・明石からのアクセスが便利。看護の心と技術を伝えます。

関西看護医療大学

HOME学部案内教員紹介 > 前田 則子

教員紹介

看護学部看護学科 講師  前田 則子( NORIKO MAEDA)

学位 看護学修士
担当講義 公衆衛生看護学Ⅱ(オムニバス)、地域保健福祉ネットワーク(オムニバス)
専門分野 地域看護学
研究課題 アディクションをもつセルフヘルプグループの支援について、保健師教育、介護予防
主要論文

・久松美佐子,前田則子:A大学学園女子中学高校生の自己体系認識が及ぼす影響の検討,鹿児島純心女子大学看護栄養学部紀要18,50-55,2014.                        

・前田則子,久松美佐子:A学園女子短大生および大学生の自己体系認識が及ぼす影響,鹿児島純心女子大学看護栄養学部紀要18,56-61,2014.                        

・前田則子,児玉なぎさ:A大学看護学生の保健師脂肪の現状と課題,鹿児島純心女子大学看護栄養学部紀要18,62-67,2014.

所属学会 日本地域看護学会,日本公衆衛生学会、日本看護科学学会、日本老年社会科学学会,日本死の臨床研究会

今後チャレンジしたいこと、大学で取り組みたいこと

地域の方々と共にヘルスプロモーションを高めることができるような取り組みをしていきたいと思います。

看護を学ぶ在学生へのメッセージ

 保健師は、赤ちゃんから高齢者まで幅広く地域で生活する人々を対象に看護活動を展開します。その人らしい健康とは・・・?感性豊かな皆さんと看護について語ったり、公衆衛生看護の魅力を一緒に見つけていきましょう。

この仕事を目指す高校生へ向けてのアドバイス(役に立つ授業・資格など)

看護の道を目指される皆さんを、先輩看護者として歓迎いたします。医療の勉強だけでなく教養を身につけることも大切だと思います。いろんな人との出会いを楽しんだり、本を読んだり音楽を聴いたり、「今、ここでできること」を大切に感性を養ってください。      

-->

教員紹介

このページのトップへ