兵庫県初の私立4年制看護大学。淡路島に位置し、神戸・明石からのアクセスが便利。看護の心と技術を伝えます。

関西看護医療大学

HOME学部案内教員紹介 >奥津 文子

教員紹介

-->

看護学部看護学科 教授  
 奥津 文子
( AYAKO OKUTSU )

学位 保健学博士
担当講義

基礎看護学Ⅰ、基礎看護学Ⅱ、基礎看護学Ⅲ、基礎看護学Ⅳ、 基礎看護学Ⅴ、卒業研究Ⅱ、基礎看護学実習Ⅰ・Ⅱ

専門分野 基礎・成人(慢性期)看護学
研究課題 リンパ浮腫患者に対するセルフケア支援について
看護診断治療技術について
主要論文

Emiko Kimura、Youko Arai、Ayako Okutsu;Research Framework
Emiko Kimura、Youko Arai、Ayako Okutsu;Research Framework
 For Investigating Quality of Life in Services in Japan a Progress of LIF Japan,The International Lymphedema Framework 2nd Conference 2010
後藤真美子、澤村香里、植村和恵、奥津文子;造血器腫瘍に対する化学療法目的で長期入院した患者の社会復帰に至るまでのプロセス、人間看護学研究No9、2012
 Ayako Okutsu;The current situations of researches for care of lymphedema in Japan,Pacific Institute of Nursing Conferenc,2013
Ayako Okutsu,Kikuyo Koitabashi;Effects of mobile phone usage in supporting leg lymphedema self-care; Journal of Rural Medicine,74-85, 2014

所属学会 日本看護診断学会、日本看護教育学会、日本看護科学学会、日本看護研究学会、International Lymphoedema Framework Japan

今後チャレンジしたいこと、大学で取り組みたいこと

リンパ浮腫に対する治療技術(複合的徒手リンパドレナージ)の効果を明らかにするための研究を積み重ねたい!
リンパ浮腫に関する看護診断の開発を行い、日本からNANDA-Ⅰに新たな看護診断を提案をしたい!!

看護を学ぶ在学生へのメッセージ

知識と技術と心を込めて看護を行えば、それが何倍ものエネルギーになってあなたに返ってきます。人と人との交流の素晴らしさを、看護を通して味わいましょう!

この仕事を目指す高校生へ向けてのアドバイス

看護学は文系か理系か分類するのが難しいですね。入試科目は文系よりでも、入学後活用するのは生物・物理・数学など理系の知識が多いのです。苦手意識を持たずに、理系科目も大事に学んでくださいね。

教員紹介

このページのトップへ