兵庫県初の私立4年制看護大学。淡路島に位置し、神戸・明石からのアクセスが便利。看護の心と技術を伝えます。

関西看護医療大学

HOME学部案内教員紹介 >川口 哲郎

教員紹介

-->
川口哲郎

看護学部看護学科 教授  
 川口 哲郎
( TETSUROU KAWAGUCHI )

学位 博士(医学)
担当講義 病態治療学Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ
専門分野 脳神経外科 脳卒中 認知症
研究課題 モヤモヤ病の新しい手術方法、脳虚血に対する可逆性について、特発性正常圧水頭症における脳槽造影の役割
主要論文

Multiple burr-hole operation for adult moyamoya disease.Journal of Neurosurgery, 一過性脳虚血時時おける脳機能の回復能似ついてーDirect cortical response(DCR)による実験的検討とその臨床応用ー. 神戸大学紀要, Role of computerized tomographic cisternography in idiopathic Normal Pressure Hydrocephalus Acta Neurochirurgica 

所属学会  

今後チャレンジしたいこと、大学で取り組みたいこと

淡路島における脳卒中および認知症の疫学的調査 モヤモヤ病における新しい手術法の長期成績

看護を学ぶ在学生へのメッセージ

「(看護師になるには)自分に何が必要か、自分が今何をすればいいのか」、を常に考えながら行動することが重要と思います。

この仕事を目指す高校生へ向けてのアドバイス

看護師になって、「人のためになりたい、病気の人を助けたい」、その気持ちがあれば十分です。

教員紹介

このページのトップへ