兵庫県初の私立4年制看護大学。淡路島に位置し、神戸・明石からのアクセスが便利。看護の心と技術を伝えます。

関西看護医療大学

HOME大学院案内 > 教員紹介

教員紹介

各分野における長期にわたる実績と豊かな知識を兼ね備えたエキスパートが、実践的な教育・研究の教授を行います。

慢性看護学分野

教員氏名 役職 研究概要
エガワ タカコ
江川 隆子

研究科長/教授

生活習慣病、特に糖尿病や腎透析患者の看護に関連した看護診断の開発、及び足病変に対するフットケアの有効性に関する研究を行う。

コダイラ キョウコ
小平 京子
教授 慢性病、特に糖尿病患者に必要な自己管理に係る看護ケアの開発や患者教育モデルの構築に関する研究を行う。
オクツ アヤコ
奥津 文子
教授 がんのターミナル期にある対象の看護ケアの開発や援助モデルの構築について研究指導を行う。
カミヤ チヅル
神谷 千鶴
教授 慢性疾患、主に慢性腎不全患者の看護診断の開発とその看護治療の開発、看護治療の検証に関する研究を行う。

地域看護学分野

教員氏名 役職 研究概要
イキ トモコ
伊木 智子

准教授

地域で暮らす人々の健康の維持・増進と組織化及び地域づくりに関する研究指導を行う。
フルカワ ヒデトシ
古川 秀敏
准教授 在宅における患者とその家族に対する看護援助とケアシステムの構築に関する研究を行う。

母性看護・助産学分野

教員氏名 役職 研究概要
ソカベ ミエコ
曽我部 美惠子
教授 女性のライフサイクル全般にわたる性と生殖に関する健康問題とそれに関連する諸因子並びに支援策の探求、高度生殖医療を受ける女性とその家族に対する研究指導を行う。
カワサキ カヨコ
川崎 佳代子
特任教授 父性・母性の発達過程、母性愛着形成と背景、母性育児支援等、周産期・育児期にある家族の正常な発達の支援につながる研究、産後うつ、DV等における養育過程や背景を追跡して家族の変容過程と援助に関する研究指導を行う。
コヤス ケイコ
子安 恵子
准教授 産褥期の女性とその家族の健康問題に対する適切な援助方法に関する研究指導を行う。

このページのトップへ