兵庫県初の私立4年制看護大学。淡路島に位置し、神戸・明石からのアクセスが便利。看護の心と技術を伝えます。

関西看護医療大学

HOMEキャンパスライフ紹介図書館 > 利用案内・開館スケジュール

利用案内・開館スケジュール

開館時間・休館日

開館日   平日 土曜日
授業期間 9:00〜20:00 9:00〜17:00
休業期間 9:00〜19:00 休館
休館日 日曜日、祝日、創立記念日、年末年始、蔵書点検期間、その他館長が必要と認めた日

開館スケジュール

2017年後半開館カレンダーpdf

※急な時間変更、休館となる場合があります。休館のお知らせや図書館掲示板をご確認下さい。

貸出・返却

貸出

貸出を希望する図書と学生証を持ってカウンターへお来し下さい。自動貸出機にて貸出等の手続きを取ることも出来ます。

対象 貸出冊数 貸出期間
学生 8冊 2週間
大学院生 20冊 2週間
教職員 20冊 2週間

※返却予定日が休館日の場合はその翌開館日が返却日となります。
※2014年後期より貸出冊数が増加いたしました。

貸出禁止資料

参考図書(辞書、事典、年鑑、便覧等)や視聴覚資料等、禁帯出ラベルの貼られている資料と雑誌(未製本・製本雑誌)、新聞、紀要類は原則として貸出できません。

予約

利用したい資料が貸出中の場合は、予約することができます。
カウンターにて申し込んで下さい。

更新(貸出延長)

貸出期間内であれば、予約者がいない場合、一度に限り貸出期間を更新することができます。
貸出資料を持って、自動貸出機又はカウンターで更新手続きをして下さい。

返却

期限日までにカウンター又は自動貸出機にて返却して下さい。閉館時は、返却ポストに返却して下さい。

延滞

返却が遅れた場合、延滞資料を返却するまでの期間貸出停止となります。

破損、汚損、紛失

資料を破損、汚損、紛失した場合は速やかにカウンターへ申し出て下さい。著しい破損や汚損、及び紛失は原則現物での弁償となります。

その他のサービス

購入希望(リクエスト)

図書館に無い資料は購入希望を申し込むことが出来ます。館内にある所定の用紙で申し込んで下さい。(購入可否は図書委員会で検討します。)

コピーサービス

資料は、教育、調査、研究を目的とする場合に限り著作権法の範囲内で、コピーすることができます。
但し、コピーできるのは、図書館蔵書の資料で一人一部に限ります。
ノートやプリント等私物のコピーは館外のコピー機を利用して下さい。
コピーをする際は所定の複写申込用紙に必要事項を記入して下さい。コピーは有料です。

他大学図書館等の利用

利用したい資料が図書館に無い場合は図書館員に相談してください。
※他館資料の検索→データベース・リンク集(学内専用)
他大学の図書館等で所蔵している場合、以下の方法で、利用を申し込むことができます。(申込用紙はカウンターにあります。必要事項を記入しカウンターに申し込んで下さい。)
(1) 複写を申し込む
図書館を通じて、文献取寄の申し込みをすることができます。
複写料金、郵送料金等は利用者負担となります。
料金例:複写料金1枚50円×5枚+郵送料120円=370円)
※申し込んでから文献到着まで、通常2〜7日程度かかります。
なお、例外として、学部生が授業等で必要な文献の取寄せに関しては学生公費(自己負担無し)での文献取り寄せが可能です。
●申込用紙 [pdf] / [Word] 
(2) 図書を取寄せる
図書館を通じて、他大学の図書館から図書を借りることができます。
ただし、往復の郵送料金は利用者負担になります。(ゆうメール+簡易書留)
借り受けた図書は、館内でのみ利用できます。
(3) 直接訪問する
他大学の図書館等を利用する場合は、各館にて利用方法が異なりますので、必ず事前に利用方法や所蔵の有無を確認しましょう。事前申込や紹介状の発行が必要となる場合がありますので、詳しくはカウンターにてご相談下さい。

情報検索

検索コーナーを利用して、蔵書検索やデータベース等の情報検索ができます。

ノートパソコンの館内貸出

館内貸出用にノートパソコンを用意しております(学部・院生専用)。利用証を持ってカウンターに申し出て下さい。

視聴覚コーナーの利用

視聴覚資料閲覧の際は希望の資料と利用証を持ってカウンターに申し出て下さい。
視聴覚資料の閲覧は、図書館蔵書のものに限ります。持ち込みビデオ等の閲覧は禁じます。

利用に際しての注意事項

  1. 図書の貸出、視聴覚資料の閲覧には学生証(利用証)が必要です。必ず携帯して下さい。
  2. 館内では、静かにして下さい。携帯電話等の電源は、切るか音が鳴らないようにし、通話は、館外で行って下さい
  3. 飲食及び飲食物の持ち込みは禁止します。
  4. 資料は、大切に取り扱い、切り取り、書き込み、汚損等をしないで下さい。
  5. 貸出を受けた資料の、また貸しをしないで下さい。
  6. 貴重品は常に携帯し、所持品の管理は、各自で責任を持って下さい。
  7. 他の利用者の迷惑になることはしないで下さい。
  8. その他、図書館員の指示に従って下さい。

このページのトップへ